フィンガースタイルギタリストの練習に役立つサイト『THE SIX STRINGS』

  • 2019.07.18 Thursday
  • 11:45

 

趣味でギターを始めてしばらく経つと、最初の頃より触る時間が少なくなっているなあと感じていませんか?

 

ギターが自分の相棒になって、最初はとにかく楽しいんだけど気づけば近頃触らなくなってきている。弾きたい気持ちはあるけど上達を感じることができず、自分には向いていないのかなと考えてしまう。また、ある程度弾けるようになって、マンネリ気味になっていることもあると思います。理由は様々ですね。

 

 

打開策として、例えば「自分の演奏記録CDを作る」「ライブや発表会などで演奏する」などの目標を持つことでギターを弾くためのモチベーションを保つことも、愉しみながら上達するために必要なことと言えるでしょう。

 

私も生徒さんには前述をオススメしていますが、それでもまだそこまでのレベルに達していないと感じていたり、1人で楽しめれば十分と考えている方もいらっしゃいます。目標を持つことが大切なこととは言え、ご自身のスタイルがある中で無理強いはできません。

 

 

今はインターネットのおかげで世界中の音楽にすぐ触れることができます。練習の手助けをしてくれるウェブサイトもたくさんありますが、ここでその中の1つをご紹介します。

 

『THE SIX STRINGS』

 

フィンガースタイルのギタリスト向けにワールドミュージックやジャズ、クラシック音楽などのスタンダードソングのTAB譜と音源を無料(一部有料)で公開しているありがたいサイトです。

 

 

⬇︎は有名映画主題歌のソロギターアレンジ 譜面と音源のページ

 

リズムにお悩みの方はラテンやジャズ、メロディラインを綺麗に出したい方はクラシックなど自分の苦手分野をスタンダードソングで補うことができます。まずはこのソングリストの中でメロディを口ずさめる曲をやってみるのがいいかしれません。

 

もちろんレッスンでお手伝いしますのでチャレンジしたい曲があればお気軽に言ってください。

 

 

ギターの演奏=音楽を奏でる

好きな曲を弾くことは最高に楽しいですが、世の中に無数にある音楽たちを知るきっかけとしてギターを弾いてみるのも楽しいかもしれませんね🎵

 

 

JUGEMテーマ:音楽

コメント
コメントする