人生どん底のストリートミュージシャンがある日1匹の野良猫と出会い救われるストーリー。

この作品、なんと実話なんですね。

 

私も音楽家を目指して東京に出てきた人間のひとりだったので、映像を見ているといろいろな事を思い出すシーンがありました。夢や目標へ進んでいくには、自分の支えになる存在がとても大切であることを改めて感じさせてもらいました。

 

 

しかしとにかくこの猫ボブが可愛すぎて笑顔になりっぱなしです!

電車とバスをまたいで移動してる時に観ていたんですが、結構ニヤニヤしていたのできっと周りの人から怪しまれていたことでしょう。。

 

最後に、この映画を教えてくれた尾山さん。

教えてくれてありがとうございます!

 

 

コメント
コメントする