ロックなバンドをやっていた頃、周りの人がみんなオシャレな指輪とか銀色のジャラジャラしたのを着けるのが流行っていた時代でした。しかしコーチ小林は悲しいことに金属アレルギー持ちなので、ジャラジャラはおろか、今も腕時計すら満足に着けられません。。

 

そんなわけでアクセサリーとは縁のない日々でしたが、ある時そんな話をしていた知り合いからパワーストーンを薦められたのです。パワーストーンというと願掛けのイメージでしたが、オシャレ感覚で気軽に着けてもいいなと思って深く考えずに着け始めたら気づけばもう2年くらい着けている。。

 

これがずっと着けている瑪瑙(アゲート)という石

 

石にも花言葉と同じように石言葉なるものがあるみたいですが、小林自身はあまり詳しく知りません笑

ちゃんと意味を知って着けることは大事だと思いますが、ファッション感覚で気楽に着けられるのもいいところですよね!

 

ちなみにこの前、中学生のレッスン生にパワーストーンを見せて「これどう思う?」と聞いてみたら「数珠みたいで爺くさい」と言われました。。

 

「そう?オシャレじゃない?」と返しつつ、うそやん、、オシャレやん、、って心の中で思ってました。。

 

おわり

 

 

演奏動画をアップして発表する予定でしたが、ある生徒さんのレッスンでこんな会話がありました。

 

「先生、この前ブログに書いていたTab譜の課題ですけど、有名な曲だから正解出さずにやってもらうのもいいんじゃないですか?」

 

と言ってその場で弾いてくれました。。

 

 

いやあ嬉しい。。。

生徒さんが歌メロ、コーチ小林がコードでセッションしてみましたが、とても良い感じでした!

 

 

正解出さないのもいいかも。。

 

技術向上にも繋がるしな。。

 

音楽好きだけど歌うのが嫌いな人にもぜひやってほしいな。。

 

小学生中学生のみんなにもぜひやってほしいな。。

 

色々な思いが頭をめぐります。。。

 

 

通常レッスンが始まると力が入ります!

でもまだまだ安心しきってはいけない時なので頑張ります!頑張りましょう!

 

 

 

ある生徒さんの練習用に作ったプログラムで、歌メロだけのTab譜を弾いてみてなんの曲か当ててもみようというお題が好評だったので、お試しで有名な曲を2曲アップしてみたいと思います。

 

 

それでは1曲目です。

このTab譜はなんの曲の歌メロでしょう?

 

ヒント1:歌とアコースティックギターだけの曲

ヒント2:コラボ動画で話題

 

 

2曲目は少し長めです。

このTab譜はなんの曲の歌メロでしょう?

 

ヒント1:1〜25小節までがワンコーラス(Aメロ〜サビ)

ヒント2:サラダやマリネにするとおいしい

 

※小さくて見づらい場合はTab譜(JPG画像)をダウンロードしていただくと見やすくなります。

 

正解は実際に演奏した動画で発表します!

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

JUGEMテーマ:楽器

 

一気に色づいてきました・・・!

裏手の林の緑色が重なると、なんだか中野とは思えない不思議な感じ・・・

 

でもこのままだと教室ブログがトマト日記になってしまいそうなので 次からはインスタグラムにアップしてみようと思います!

https://www.instagram.com/k_guitar_l

 

 

 

空前のおうち〇〇ブームが到来している我が家のおうち菜園!

 

 

ミニトマトがひとつだけ赤々!

1週間前から色づいていたけど、獲らずに穫らずにしっかり赤くなるのを待っていました!

 

そして昨日ついに収穫!

餃子の皮を使ってミニピザで!

 

 

バジルも自家製★

何枚でもイケちゃうくらい美味!

 

おうちピザお試しあれ!

 

 

 

この辛抱期間をおうち映画で発散してる人もいるんじゃないでしょうか?

今日はコーチ小林が観てきた音楽映画の中で、興味があればこの機会に観てほしいな〜と思う作品をサクっと10本選びました。

 

 

はじまりのうた

”第80回アカデミー賞歌曲賞を受賞した『ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニー監督が、同作に続いて音楽をテーマにして放つヒューマンドラマ。恋人に裏切られた失意を抱えながらバーで歌っていた女性が、音楽プロデューサーを名乗る男との出会いを通して思わぬ運命をたどる。”

 

音楽ってほんといいもんですね〜と思える映画です!曲がとても良いので要チェック!

 

 

 

セッション

”サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。”

 

見どころは先生の凄まじいスパルタっぷり!コーチ小林のレッスンと比較して楽しんでください!

 

 

 

スクール・オブ・ロック

”ミュージシャンでもあるジャック・ブラックが破天荒なロッカー教師を演じるコメディータッチの人間ドラマ。名門小学校にそぐわないニセ教師と小学生たちがロックを通じて交流を深める、笑いと風刺、感動、そして涙ありの作品。バンドメンバーの子供たちは本当のミュージシャンなので実際に演奏している。”

 

先生のロック愛が強すぎて勉強どころではない授業っぷりが見どころ!

 

 

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌

"フォークソングで有名な1960年代のニューヨークはグリニッジビレッジを舞台に、音楽活動に奔走しながらも苦闘するシンガー・ソングライターが過ごす1週間を見つめる。シンガーソングライターのルーウィンは、ライブハウスで歌い続けながらも、なかなか売れることができずにいた。音楽で食べていくことをあきらめかけていたが、それでも友人たちの助けを借り、なんとか日々を送っていく。"

 

この時代にYouTubeがあればきっと売れたはず!この映画も曲がすごく良いので要チェック!

 

 

ブランカとギター弾き

"スラムに暮らす身寄りのない少女が、ひょんなことから出会った盲目のギター奏者と交流を深める様子が描かれるフィリピンを舞台にしたロードムービー。"

 

映画を観た後は目を閉じてギターを弾いてみましょう!

 

 

ブルーに生まれついて

”トランペット奏者、シンガーとして著名なチェット・ベイカーの伝記ドラマ。一人の天才ミュージシャンの転落と苦悩を描くとともに、 ある一人の女性との出会いによって再生する姿を描いたラブストーリー。”

 

先に言っておきます!暗い映画です!アダルト向け。

 

 

JIMI 栄光への軌跡 

"ロックの歴史に名を刻む不世出のギタリスト、ジミ・ヘンドリックスの伝記ドラマ。無名だった彼がロックスターとして駆け上るきっかけをつかんだ、2年に及ぶイギリスでの活動期を見つめる。"

 

ロックギターが好きな人は観ておきたい映画ですね!

 

 

黄金のメロディ〜マッスル・ショールズ〜

"ザ・ローリング・ストーンズやU2など一流ミュージシャンが数々の名盤を生み出してきた伝説的スタジオ“マッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ”の歴史を辿ったドキュメンタリー。アラバマ州を流れるテネシー川の畔に佇む小さなスタジオが、”音楽の聖地“として君臨するに至った軌跡を、関係者の証言から紐解いて行く。"

 

60〜70年代ミュージックシーンの裏側に興味があれば絶対観てほしい1本!

 

 

バックコーラスの歌姫たち

"数々のミュージシャンを陰で支えてきたバックシンガーの、知られざる成功と挫折を描いた珠玉の音楽ドキュメンタリー。多くのミュージシャンの楽曲に彩りを添える輝かしい才能を持ち、実力がありながらもソロでは苦渋を味わうなど、バックシンガーとして生きる彼女たちの波乱に満ちた人生に迫る。"

 

歌で生きる女性たちのお話です。これを観れば今まで耳にしていた音楽をもっと楽しく聴けるかも!

 

 

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

"ライ・クーダーとキューバの老ミュージシャン達(ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ)との演奏を中心に、彼らの来歴、キューバの日常を描いた音楽ドキュメンタリー映画。ハバナの情緒豊かな街並み、アムステルダムでのコンサート、ニューヨーク・カーネギーホールの歴史的ステージ、そして人生の哀歓がセクシーな音楽とともにフィルムに収められている。"

 

1年に1度は観てますが、10回以上観ても飽きません!そんな映画です!

 

 

JUGEMテーマ:音楽

近所の公園を散歩していると、、、

 

 

驚き桃の木なんとやら、、

 

こんなに根元からぞわぞわ生えてくるものなんですね、、、?

 

 

それはさておき、だんだんと緊急事態宣言解除の動きが出てきましたが、東京はもう少し頑張っていきましょう!

 

今日も元気にステイホーム!

 

 

 

まだまだ東京はさまざまな自粛が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

コーチ小林はこの1ヶ月ほどでステイホーム生活にだいぶ慣れてきた感じがあります。

 

ただ家に居すぎたおかげで机がすごいことになってしまったのでこの機会に不要なものを片づけました(片付け前の画像は割愛、、)

 

今のmyワークスペース

 

 

なかなかどうして快適になりました!

今週からのオンラインレッスンはきっと馬力が違いますよ!?

 

 

ちなみにYoutubeの更新も少しずつ始めてます。

今後チェックしてみてくださいね♪

デハ!

 

 

 

 

 

いや〜今日もいい天気でしたね。

 

せっかく気持ちいい天気なのでレッスンの合間に外の空気を吸いにきました。

 

 

 

平日の中野セントラルパークは開放感抜群!

 

 

 

 

暖かい日は親子や学生さんが日光浴を楽しんでることが多い芝生スポット。

まだ少し肌寒さがあるので人はまばらでした。

 

 

 

 

30分くらい散歩してリフレッシュ!

 

ちなみにこの公園から見えるビルの屋上に鳥小屋があって、毎朝8〜9時頃に群れで中野の空を飛び回っているんです。

 

 

 

この辺りも今後再開発が進んでいく場所ですが、まだまだ昔ながらの中野も残っています。

 

公演は中野サンプラザから歩いてすぐなので、時間があるときはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ローソンやカフェ、大きいマクドナルドもあるのでゆったりとコーヒータイムを楽しめますよ☆

 

 

 

 

 

Happy New Year 2020!!

今年もよろしくお願いします‼

 

年末年始はゆっくり過ごせましたか?

コーチ小林はお正月の習慣として本棚を見返して読んだ本の内容を思い返すなどしているのですが、ピアニスト山下洋輔氏と音楽文化を支えている先生方との対談を綴ったこの本は毎年ふと手にとってしまう1冊です。

 

 

 

さて、本日からレッスン始まります!

ハリキッテ弾いていきましょう!